スポンサードリンク

韓国のサムスン電子は26日、新型スマートフォン「ギャラクシーS8」シリーズを3月29日に発表すると明らかにした。スペイン・バルセロナで記者発表会を開いた。(共同通信

バッテリーの発火問題以降、いいところなしのサムスン電子ですが、起死回生を図るべく3月28日に「ギャラクシーS8」を発表します。「ギャラクシーノート7」がバッテリーの発火により発売開始からたった2ヶ月で販売・生産の打ち切りに追い込まれ、更には発火の根本的な原因究明に至らない中、「ギャラクシーS8」で心機一転巻き返しを図ることになります。

しかしながら現在、サムスングループのヘッドは朴大統領の疑惑に連座する形で検察に逮捕されており、経営にタッチはできません。創業家によるトップダウンでスピード経営を旨としてきたサムスンが、番頭軍団の集団指導体制のままで「ギャラクシーS8」を世界的ヒットに結び付けることができるのか、サムスンとしては鼎の軽重を問われる事態と言えます。

関連記事:韓国サムスングループのトップ李在鎔副会長が逮捕!

果たして「ギャラクシーS8」はサムスンの反転攻勢の狼煙となるのか、それとも一度失った勢いを取り戻すのは難しい、ということを再認識させる結果となるのか。今後の「ギャラクシーS8」の売れ行きに注目したいと思います。

スポンサードリンク