憲法改正の是非を問う4日のイタリア国民投票で反対派が圧勝し、米大統領選(11月8日)でのドナルド・トランプ氏の勝利で表面化したポピュリズム(大衆迎合主義)の「トランプ現象」が南欧のイタリアに波及した。(ヤフーニュース)

事前の予想通り、イタリアの国民投票は反対派が勝利し、憲法改正は否決。そしてレンツィ首相は辞任を発表しました。注目の為替は朝方大きく下げましたが、その後の値動きは落ち着いており、イギリスのEU離脱決定時やトランプ氏の大統領当選時よりも、おとなしい値動きとなっています。

そして次の為替の注目イベントはアメリカのFRBによる利上げ。トランプ相場で株式相場も堅調であり、また雇用も順調に増えていることから、次回のFOMCでの利上げはほぼ確実視されています。次回のFOMC政策金利発表は12月15日(木)。年内最後の大イベントとなります。

昨年は利上げの後で円高が進みましたが、今回は果たしてどんな値動きを見せるのでしょうか?

関連記事:FRBの利上げ後の為替、ドル円は円高の確率が高い

スポンサードリンク

マーケットの声


名無しさん
2016/12/05 12:17
なんでもトランプと結びつければいいってもんじゃないと思うけど。

名無しさん
2016/12/05 11:18
ドナルド・トランプ氏の勝利で表面化したポピュリズム(大衆迎合主義)の「トランプ現象」が南欧のイタリアに波及した。
マスコミは自分たちが絶対正義と思い込み、自分たちと意見が違ったらすぐポピュリズムと言う。そもそも民主主義とどこが違うのか?

名無しさん
2016/12/05 12:18
マスコミは都合が悪くなるとポピュリズムと言う。
それ以外言葉を知らないのか。

名無しさん
2016/12/05 12:17
民衆の勝利=トランプ現象
は、全然違うと思うんだけど…

名無しさん
2016/12/05 12:12
護憲が勝利なのに意味がわからない。
なぜトランプ?

名無しさん
2016/12/05 12:20
いやいや、護憲活動ならむしろトランプとは逆じゃ…
イタリアってかなり保守の力が強いんだっけか?

名無しさん
2016/12/05 12:16
改憲の内容を確認しないと

名無しさん
2016/12/05 12:24
改憲で何をしようとしたのかが記されていない。
ニュースとしてもきわめて不完全だ。

名無しさん
2016/12/05 11:03
><イタリア>「トランプ現象」波及 改憲反対派「民衆勝利」
「民衆勝利」って・・・??????
改憲案の中身が悪かったんだろう・・・・・・・

名無しさん
2016/12/05 12:25
ポピュリズムと言うけど大衆に訴えかけて、その支持により政治権力が選ばれるのは当たり前のこと。
それによる弊害については三権分立や少数者を保護する為に裁判所が違憲審査権を持つなど各国の憲法でしっかりと対策がされている。
今まで支配階層やマスコミが支持する政党や政策が勝利してきたことの方が遥かに問題が多い。

k_s*****


名無しさん
2016/12/05 12:25
時代的に民主主義の限界なのかな、と思う。昔の様に生活も経済も成長し続けていれば政権は支持される。今の世の中は成長しない閉塞感が蔓延してる。極端な政策が支持され易くなっていると思う。

名無しさん
2016/12/05 12:09
色々な意味で転換期なのかもしれない

名無しさん
2016/12/05 12:27
上位3件の意見を言ってる人に迎合しちゃいけないな。ポピュリズムもれっきとした民主主義だよ。人を批判してればいいってもんじゃない。

名無しさん
2016/12/05 12:15
マスコミによる扇動政治が通用しなくなってきてるだけなんじゃないの?

名無しさん
2016/12/05 12:17
トランプ現象と結びつけるのはさすがに無理がありますね。

名無しさん
2016/12/05 12:18
米大統領選が終るまでどこも先延ばしにしてるやん。オーストリア、スペインも。全体観ようぜ。

名無しさん
2016/12/05 12:12
ま、ユーロ相場をひっかき回すようなことだけは
しないようにねw

名無しさん
2016/12/05 12:22
単に改憲の内容が酷すぎただけだと思う。
スポンサードリンク

名無しさん
2016/12/05 12:29
良くも悪くもトランプ効果強いね。
それだけ政治に興味が有る証拠。
国民投票が直結して反映されるそんな国が有る意味羨ましい。

mak*****


名無しさん
2016/12/05 12:18
日本のほうが進んでんじゃん(笑)

名無しさん
2016/12/05 12:17
この影響でまた円高になる?

名無しさん
2016/12/05 12:21
レンツィさんは法案を通りやすくして改革を推し進めようと動いてた方です。
イタリアの現国会は上院と下院の力が五分五分の為、中々法案が通りにくいです。
レンツィさんは下院の力を強くして法案を通りやすくしようと考えた方です。
誰もが変化を恐れるのは当たり前ですが現実問題として20兆円の負債問題は今後どういう風に解決していく予定なのですかね?
このままだとデフォルト確定しちゃいますよ。

名無しさん
2016/12/05 12:29
欧州は数年前から、この傾向。トランプの勝利は、ほとんど関係ないと思う。

名無しさん
2016/12/05 12:26
憲法改正法案をめぐる国民投票はずいぶん以前から否決されることは判明してたのに。トランプやブレグジットで外したマスコミはポピュリズムの勝利とか言って驚いて見せて煙に巻くけどイタリアなんか全然差サプライズじゃないし8月以前からくすぶってたのに話題にするのも自体つい1~2日前から。いつも思うのだが後出しじゃんけんも大概にしてほしい。

名無しさん
2016/12/05 12:11
自分たちの主張に合わないと、ポピュリズムとか極右とかレッテル貼るんだよね
下品な態度よのお

名無しさん
2016/12/05 12:12
トランプは関係ないでしょ。潜在的に反体制側の国民性だから。スペインみたいにいずれ国を割る独立運動につながるかな?

名無しさん
2016/12/05 12:18
アメリカ大統領選の構図とは、必ずしも一致しない
にしても、こうした動きになると言う事は、
全世界的に、なんとなく現政治への「閉塞感」を
強く感じている現れなんじゃない??
要は国民は「Change」を何かしら期待してるって
ことですよね。

名無しさん
2016/12/05 12:15
「ポピュリズムでない民主主義はない」と、
元朝日新聞・編集委員の稲垣えみ子氏の記事を数日前に載せたのは
毎日新聞だったはずですが・・・
ただのポーズで、自分たちだけがわかっている、との認識は変わらないようですね。
あいかわらず世間ずれいているようで。

Punpui


名無しさん
2016/12/05 12:23
ずっと前から反対派か勝つと言われてたからな。
サプライズはない。

名無しさん
2016/12/05 12:24
またヨーロッパって、すぐ空気に流される。

名無しさん
2016/12/05 12:11
やっぱり、グローバリズムよりもナショナリズムだよ。

名無しさん
2016/12/05 11:22
さすがにソロスも2ついっぺん…とはいかなかったか。残念です。(笑)

名無しさん
2016/12/05 12:24
耳の形が変わってるなと思ったら、旗の模様が重なっていただけでしたねww

名無しさん
2016/12/05 12:13
何で反対する野党という評価。イタリアの没落始まるぞ

名無しさん
2016/12/05 11:36
左翼マスコミは気に入らない選挙結果をポピュリズムと称することに躊躇いが一切なくなってきたね
怖いわー軍靴の足音が聞こえるわー笑

名無しさん
2016/12/05 12:19
記者の頭の方が現実についていけてない

名無しさん
2016/12/05 12:17
ただしい世論をポピュリズムとレッテルを貼る、毎日新聞社のようなグローバルテロリズムを許さない

スポンサードリンク